心豊かな岡田上っ子
舞鶴市立岡田上小学校


           ありがとう 岡田上小学校                                                                                                                          校長  北浦 弘治                                                          職 員 一 同
  この度、未曾有の東日本大震災に際しては、多大の犠牲者、被災者になられた方に哀悼の意を表し、謹んでお見舞い申し上げます。言葉には言い表せない甚大な被害を受けました。本校の子どもたちには次の4点を指導しました。一つにはこの大地震の事実を知らせる、二つには学校や学校以外で地震が起きたときの避難の仕方、三つには津波の怖さ、海の近くで地震に遭ったら、早急に高台に避難すること、四つには、この地震に際し、日本のみならず世界各国より支援、救助の手が差し伸べられていることについてです。
    被災者の皆様には一日も早い復興を願っています。
 
  さて、82年の歴史を持つ「岡田上小学校」もこの3月で閉校です。この1年間、閉校記念実行委員会の皆様、PTA役員を中心とした保護者の皆様には本当にお世話になりました。あと数日で、閉校式を迎えることとなります。閉校式には、現在240名の参加者がある予定です。岡田上小学校によせる思いの深さを感じます。  

5、6年生で戦争の学習をしたとき、「今は、昔と比べたら平和だけど、まだ危険なことがあります。そのとき、いつも私が思うことは、命までささげてくれた人たちが日本を残してくれたのに、どうして悪いことをして悪い国にする人がいるんだと思っています。命をささげてくれたその人達に感謝の思いとこれからの日本をどうしていくかを考えないといけないなあと思いました。」という感想を書いている子がいました。あの大戦でなくなられた岡田上校区の96名の方の碑が校門の向かいの高台にあります。本校の閉校までずっと見守っていただいていました。
 
   27日の閉校式には、地域の方、遠くからの卒業生、かつて岡田上小学校で勤められた教員もたくさん集まられます。戦前から本年度を含め1614名が卒業された岡田上小学校。これからは、同じ同窓生として固い絆を保つとともに新たな岡田小学校を見守り育てていってほしいと思います.
 
   さようなら岡田上小学校~   ありがとう 岡田上小学校~
岡田上小学校の思い出はいつまでも私たちの心の中に生きてい ます。

      新設 岡田小学校
    学  年   1年  2年  3年  4年  5年  6年 
   児童数   12   17   10   11   13   85
 
〈心のまど〉
       卒業式に卒業生に捧げた俳句・川柳です。
 ○ 花咲きて 人との別れ 出会い有り    別れがあるからこそ 人との出会いを大切に。
 ○ 曇る日も 雨が降る日も 晴れる日も    人生どんなときもある。しかし、くじけないで立ち上がること。
 ○ ありがとう そのひとことで 疲れ取れ    ありがとうと言われ、言い合う関係を。感謝の心を忘れない。
○  実るほど 頭をたれる 稲穂かな